学校向け 山川一問一答 日本史・世界史

DONGRIと共通の認証方法で利用可能に!
DONGRIで日本史用語集・世界史用語集をご利用の場合は、
連携して利用することができます!

「山川一問一答」をベースにした問題(日本史:約4600問、世界史:約4700問)を、選択問題と手書き解答の筆記問題で効率よく学習することができます。アプリは日本史と世界史の2種類。それぞれiPad版とWindows版があります。DONGRIで用語集(日本史/世界史)を利用している場合は、本アプリとDONGRIを連携して利用することもできます。
※ 以下画面はWindows版。

画面イメージ

「山川一問一答」の学習方法

章・節・項(例:幕藩体制の確立>織豊政権>織田信長の統一事業)の順番で学習範囲を選択。教科書の進度に合わせて学習を進めるのに便利です。

1. 解答方法を選ぶ

解答の方法(手書き/選択)を選択。解答対象の問題は「全ての問題」「不正解の問題」「未解答の問題」「登録した問題」から選びます。

画面イメージ

2. 「手書き解答」で書いて覚える!

「手書き解答」は文字を書いて解答することで知識の定着に役立ちます。「選択問題」は限られた時間で多くの問題を解きたい時に便利です。

画面イメージ

3. 「学習記録」で正答率を確認!

「学習記録」では章・節・項の各単位で正答率の確認が可能。苦手箇所の特定に役立ちます

画面イメージ

「山川一問一答」で実際のテストのような力試しが可能!

選択した範囲からランダムに出題されるため、実際のテストのような力試しが可能。1回のテストの問題数は、Windows版では「30問」、iPad版では「10 問」「20問」「30問」「全ての問題」から選択できます。

1. 出題範囲と解答方法を選択

出題範囲と解答方法(手書き/選択)を選択します。

画面イメージ

2. 解答

出題範囲に合わせてランダムに出題された問題を解答。

画面イメージ

3. 採点結果から効率よく学習

全問題を解答すると採点結果を表示。不正解の問題や気になる問題を登録しておくと、その問題に絞って「学習」することが可能です。

画面イメージ

山川一問一答がDONGRI+用語集と連携!

DONGRIで「山川 日本史用語集」「山川 世界史用語集」を利用する場合は、一問一答と用語集を連携させた学習が可能です。①一問一答の画面で調べたい用語を選択、②「DONGRIで調べる」を選択、③DONGRIが起動し①で選択した用語を検索。DONGRIで調べた用語をその場でしおりに登録しておけば、復習の際に便利です。

画面イメージ


画面イメージ

学校のお客様向け

学校でのご利用

書いて覚える山川一問一答日本史

書いて覚える山川一問一答日本史

3年間950円

高
山川 日本史用語集

山川 日本史用語集・一問一答セット

3年間1,550円

高
書いて覚える山川一問一答世界史

書いて覚える山川一問一答世界史

3年間950円

高
山川 世界史用語集

山川 世界史史用語集・一問一答セット

3年間1,550円

高

カートに「山川 日本史用語集 1年間」を追加しました。

閉じる

カートを見る

カートに「山川 世界史用語集 1年間」を追加しました。

閉じる

カートを見る

利用方法

EAST EDUCATIONが発行する学校アカウントでログインして利用します。

※既に学校でGoogleアカウントまたはActive Directoryでアカウント管理を行っている場合はEAST EDUCATION学校アカウントと連携し、シングルサインオンで利用することが可能です。

ダウンロード

以下のサイトからダウンロードできます。

【学校向け 山川一問一答 日本史】

App StoreからダウンロードGet it from Microsoft

【学校向け 山川一問一答 世界史】

App StoreからダウンロードGet it from Microsoft

iPad版の利用方法(ログイン~アプリ起動)

学校から指定されたアカウントでログインして利用します。

①アプリを起動し、「ログイン」ボタンを押します。ブラウザの起動確認アプリを起動し、「続ける」ボタンを押します。

iPad版の利用方法

②EAST EDUCATIONのログイン画面からログインします。(ユーザー名、グループ名、パスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押します。)

iPad版の利用方法

③ログインできたら、アプリが起動します。

iPad版の利用方法

※ GoogleやOffice365のアカウントをお持ちの場合、アカウント連携することも可能です。アカウントを連携する場合は、右下の「設定ボタン」を押し必要情報を入力します。

iPad版の利用方法

Windows版の利用方法(ログイン~アプリ起動)

学校から指定されたアカウントでログインして利用します。

①アプリを起動します。初めて起動する際は、初回起動画面(アカウント設定)へ移りますので必要情報を入力し「次へ」をクリックします。

Windows版の利用方法

② 2回目以降アプリを起動すると、ログイン画面になります。EAST EDUCATIONのログイン画面からログインします。(ユーザー名、グループ名、パスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押します。)

Windows版の利用方法

③ログイン後、アプリが起動し以下の画面になります。

Windows版の利用方法

※ GoogleやOffice365のアカウントをお持ちの場合、アカウント連携することも可能です。アカウントを連携する場合は、右下の「設定ボタン」を押し、連携先の「>」を押して連携先(「Google」「Microsoft」「east」)を入力します。

Windows版の利用方法