Qulmee(クルミー)を
ご利用の方のための
公式サポートサイトです。

お問い合わせ

Step4
課題を評価する

生徒から提出された音読を「正確さ」と「流暢さ」の2つの観点で「評価」します。評価は3段階もしくは5段階に設定可能です。生徒へのコメントはテキストでも音声でも可能です。

評価画面を見る

1一覧から評価する課題を選択します。

画面ショット:一覧から課題を選択

2英文別、生徒別から評価する課題を選択します。

画面ショット:英文別、生徒別ボタン

↓

英文別

画面ショット:英文別選択時

生徒別

生徒別選択時

評価画面で評価する(評価詳細画面)

課題ごとに生徒の提出状況(提出率)と、教員による評価の進捗(評価率)をパーセントで表示します。提出された音読を「正確さ」「流暢さ」の観点で3段階で評価。(学校共通の設定として教員側で5段階に変更することが可能。) 

画面ショット:評価画面

1[評価を生徒に通知]ボタン:生徒に評価を通知します。

2[成績]ボタン:評価結果をExcelファイルに出力できます(下図)。

画面ショット:Excelファイル

メニュー

全画面の左上のメニューアイコンを選択するとメニューを表示します。ここから「教材」「課題」「評価」に直接移動できます。また、クラス管理や各種設定(個人設定・共通設定)もここから行います。

画面ショット:メニュー

共通設定画面

学校共通の設定をします。評価レベルの設定は3段階もしくは5段階のいずれかを選択します。

画面ショット:共通設定画面

個人設定画面面

評価、読み上げ、発音、一般の各種設定を行います。

画面ショット:個人設定画面