Qulmee(クルミー)を
ご利用の方のための
公式サポートサイトです。

お問い合わせ

応用編1
アプリクラスを設定する

Qulmeeは、生徒が所属するホームルームとは別にQulmee独自のアプリクラスを設定することができます。例えば、音読レベルに合わせたQulmee独自のクラスを編成することができます。

アプリクラスを設定する

1ログインする
East Education にサイトに教員用のアカウントでログインします。
https://school.east-education.jp

画面ショット:ログイン

2「アプリクラス設定」ボタン
メニュー内の「アプリクラス設定」をクリックします。

画面ショット:メニュー

3「追加」ボタン
「追加」ボタンをクリックします。

画面ショット:アプリクラス設定画面

学年別クラスを設定する場合
(学年の追加)

クラスの種類を選択します。学年別のクラスを設定する場合は、「学年の追加」を選択します。

画面ショット:追加画面

新しいクラスの情報を設定します。

画面ショット:学年の追加画面

12「開始日」と「終了日」の設定
設定することで、例えば「夏休み期間だけの限定クラス」などを自由に設定することができます。
※すでに別のアプリクラスを設定している場合、重複する期間での設定はできませんのでご注意ください。
3「学年」と「クラス名」の設定
学年とクラス名を入力します。
学年は 「1」「2」「3」など、クラス名は「A」「B」「C」やテキストでの名前も入力可能です。
4クラスの追加
上の図の「+」「-」ボタンで「クラス」の追加・削除ができます。
5学年の追加
上の図の「+」「-」ボタンで「学年」の追加・削除ができます。
6「更新する」ボタンを押す
設定が完了したら最後に「更新する」ボタンを押します。

画面ショット:「更新する」ボタン

学年無しクラスを設定する場合
(無学年の追加)

学年が無いクラスを設定する場合は、「無学年の追加」を選択します。

画面ショット:追加画面

画面ショット:無学年の追加画面

12「開始日」と「終了日」の設定
新しいクラスの「開始日」と「終了日」を設定します。
※すでに別のアプリクラスを設定している場合、重複する期間での設定はできませんのでご注意ください。
3「クラス名」の設定
学年とクラス名を入力します。クラス名は「A」「B」「C」やテキストでの名前も入力可能です。
4クラスの追加
上の図の「+」「-」ボタンで「クラス」の追加・削除ができます。
5「更新する」ボタンを押す
設定が完了したら最後に「更新する」ボタンを押します。

画面ショット:「更新する」ボタン

Qulmeeアプリと連携する

1上記のようにアプリクラスを登録して「更新する」ボタンを押したら、以下の画面が表示されますので「OK」ボタンを押します。

画面ショット:ダイアログの「OK」ボタン

もし上記の画面が表示されなければ、メニューの「アプリ」からQulmeeアイコンをクリックします。

画面ショット:アプリ画面

2Qulmeeメニューの「クラス管理」から、「担当クラス編集」ボタンをクリックします。

画面ショット:Qulmeeメニュー
画面ショット:クラス管理画面

3「担当クラスを追加」ボタンをクリックします。

画面ショット:担当クラス編集画面

4先ほど設定したアプリクラスが表示されますので、担当するクラスにチェックを入れて「追加」ボタンをクリックします。(この処理はアプリクラスを担当する各先生が行う行う必要があるため、アプリクラスを設定した先生は関係者へ新たに担当クラスを設定する必要があることを周知してください。)

画面ショット:担当クラス追加画面

5アプリクラスが追加されていることを確認して、「保存」ボタンをクリックします。

画面ショット:「保存」ボタン