Qulmee(クルミー)を
ご利用の方のための
公式サポートサイトです。

お問い合わせ

音読指導の流れ
~教員用 基本の4ステップ

Qulmeeを用いた音読指導の流れは、以下の図に示す4つのステップとなります。

Step1 教材を作成する→選択→Step2 課題を配信する→配信→Step3 学習状況を確認する→音読提→Step4 課題を評価す

1Step1 教材を作成する
最初のステップとしては、生徒が音読学習する英文を「教材」として登録します。教材は他の教師との共有もできます。作成作業を確定することにより、課題として生徒に配信(出題)することが可能になります。
2Step2 課題を配信する
確定済みの教材を選択して課題を作成します。配信先のクラスもしくは生徒を選択。音読の提出期限を設定。配信ボタンを押すと指定した生徒の学習課題一覧に加わります。
3Step3 学習状況を確認する
生徒は録音した音読の課題を提出します。その課題の提出状況を確認できます。
4Step4 課題を評価する
生徒から提出された音読を「正確さ」と「流暢さ」の二つの観点で評価します。評価は3段階もしくは5段階に設定可能です。また、生徒へのコメントはテキストでも音声でも可能です。